篠原涼子の酵素ドリンクの作り方とダイエット効果の医学的根拠!

Sponsored Link

篠原涼子さんが「おしゃれイズム」で紹介した美容法が話題になっていますね。

 

1つは「溶岩ヨガ」なんですが、今日は篠原涼子さんが美容と健康の為に

毎日、飲んでいるという「酵素ドリンク」の作り方とダイエット効果医学的根拠についてお話します。

篠原涼子の酵素ドリンクの作り方

酵素ドリンク

http://health-plus-beauty.blog.so-net.ne.jp

テレビを見て取り入れてみようと思ってらっしゃる方もいると思いますので「酵素ドリンク」の作り方をご紹介します。

番組では詳しい作り方などには触れられていなかったので一般的な酵素ドリンクの作り方で進めます。

材料選び

酵素ドリンクにも色んな種類があるのですが篠原涼子さんが飲んでいる酵素ドリンクに入っているのはこちら

  • ケール
  • セロリ
  • キャベツ
  • 白菜
  • レモン
  • ショウガ

 

材料を切る

発酵を早くさせる為に、出来るだけ細かく切っておいた良いです。

それほど神経質になる必要はありません。

2cm四方くらいで良いと思います。

 

切った材料を砂糖と一緒に透明の容器に入れる

容器はプラスティックでもガラスでも良いですが発酵具合がわかりやすいので

透明な容器を選んだ方が良いです。

小さな容器だとすぐなくなってしまうので2リットルくらいは入る容器が良いですね。

 

  • 材料に対して砂糖(白砂糖)の量は「1:1」

材料が1kgなら砂糖も1kgということです。

 

意外とたくさん使うでしょ?

「こんなにたくさん砂糖を使ってダイエットになるの?」と思われるかもしれませんが、

材料が発酵する過程で糖が分解されるので糖分を摂り過ぎるという心配はありません。

 

  • 容器の底に砂糖を入れて材料と砂糖を交互に適量ずつ入れます。

材料と砂糖が極端に偏らなければあまり気にしすぎなくて大丈夫です。

 

  • 材料を全て入れ終わったら最後に上から被せるように砂糖をいれます。

材料全体を砂糖で包むような感じですね。

 

  • 最後にフタをするのですが酵素は生きているので完全に密封しないようにしてください。

 

保管場所

36度くらいが発酵が進む温度なので冷蔵庫には入れないでください

日光が当たる場所は避けてください。

 

毎日かき混ぜる

  • 毎日2回かき混ぜます。

手の常在菌が発酵を促進してくれるので、ぬか床のように素手で混ぜるのがポイントです。

ただし、混ぜる前にはちゃんと手を洗ってからにしてください。

 

  • 濡れた手ではなくタオルでふいてからにしてください。

 

発酵完了

容器のなかに泡が発生して材料が浮いてきてきます。

かき混ぜた時に全体に泡が出てくるようになったら発酵完了です。

期間は材料にもよりますが、およそ1~2週間くらいです。

 

濾したら完成!

  • 発酵した材料をキッチンペーパーなどでろ過します。

ザルなど目の粗いもので濾すと材料の破片も混ざってしまうので目の細かいもので濾してください。

 

  • 完成後は冷蔵庫で保管してください。

容器のフタはこの時も密封はしないで空気が入るようにしてください。

 

注意点

作る過程で雑菌が入ると発酵せずに腐敗してしまいます。

腐敗したドリンクを飲むとお腹をこわす可能性があるので注意が必要です。

酸っぱい匂いではなく、悪臭がしていたら失敗なので飲まないようにしてください。

結構、手間が掛かる割に作れる量も少ないです。

Sponsored Link

酵素ドリンクのダイエット効果と医学的根拠

酵素ドリンクのダイエット効果の医学的根拠は肯定派、否定派と分かれるんですが、

第三者機関によって肥満予防、ウエスト、ヒップなどの部分的な体型変化が

酵素ドリンクダイエットの効果として認められています。

 

ただし、ここで注意が必要なのですが、

まず酵素ドリンクダイエットは「1日のうち1食を酵素ドリンクに置き換える」という前提があります。

 

1食分を食べないで酵素ドリンクを飲む事によってデトックス効果や腸内環境が整えられた事によって、

結果としてダイエットにつながっているという事です。

 

ただ飲めば健康になるとか痩せるとかそういうものではないですからね。

でも、発酵食品を積極的に摂ることは腸内環境を整える意味では有効ですよね。

 

小林弘幸先生が提唱する腸活なんかも流行っていますが、あれも腸内環境を整えて、不純物を身体の外に出す。

っていう意味では同じ事ですよね。

結局のところ、健康的なダイエットや美容に必要なのは

  • 必要以上に摂食しない。
  • 不要な物を身体から出す。

この2点に尽きるんじゃないでしょうか。

 

何を食べるとか何を飲むとかって言うのも多少効果あるかと思うんですけど、

現代人に一番、必要なのは運動じゃないですかね。

絶対的に運動量が不足していますからね。

 

美容とダイエットなら週2回20分のスローランニングだけでも十分効果あると思いますよ。

ありがとうございました!ではまた!

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ