元アイドルM.Cは誰?現場で嫌われている芸能人は森下千里?森高千里?

Sponsored Link

元アイドルM.Cが現場で嫌われているという記事がつい先日、投稿されていました。

ちょっと興味深いですね。

元アイドルでイニシャルがM.Cというと真っ先に思い浮かぶのは森下千里さんと森高千里さん。

というか、それぐらいしか思い浮かばなかったです。

現場で嫌われていると言われる芸能人

SNSが普及したことによってテレビ番組などでのちょっとした言動がネットて拡散、更には本人のブログなどが炎上したという話はよく耳にしますね。

一般的に嫌われている芸能人としてよく名前が挙がるのは辻希美さん、木下優樹菜さん、ウーマンラッシュアワー・村本大輔さんなど。

確かにこの3名はネット上で何かと批判される事が多いですね。

ただ、この記事によれば世間一般のイメージとはだいぶ違うようです。

「木下さんや村本さんはテレビ上のキャラは別として、オフの場面ではとにかく礼儀正しいですよ。敬語の使い方や立ち居振る舞いもしっかりしていて、そこらへんにいる若者よりは教育されている感じです。テレビのキャラやネット上での発言は、あくまでもタレントとしてのキャラだと思います」(番組制作会社スタッフ)

「ウーマンの村本さんは、ネット上ではこれでもかというほどに嫌われていますが、現場ではそうじゃないですよ。本当に嫌われると徐々に出番がなくなるのが、この世界の常ですから、本心はさておき、現場ではイイ人ですね」(放送作家)

「彼女(辻希美)は、皆さんが見ているまんまですね。空気が読めない発言も多くて、現場スタッフの失笑を買うこともあります。でも、そんなレベルのタレントさんはゴロゴロしていますので、ネットで嫌われているほど現場では嫌われていませんよ」(テレビ番組関係者)

もちろん、芸能人のテレビでの振る舞いが全てその人の素である訳ではないですが、テレビでの言動がその芸能人のイメージになっていることは間違いないと思います。

そんな事もテレビや芸能界は虚構のイメージの世界だということを意識していなければ、簡単に洗脳されてしまいますよね。

例えばプロレスラーの蝶野正洋さんやスイーツ好きで有名になった真壁刀義さんなんかは、怖そうで暴力を振るいそうな印象を持っている人もいるかもしれませんが、礼儀正しくて優しい常識人だというのは有名な話です。

逆に爽やかなイケメン俳優が裏では全然爽やかではなくてただの女好きとか。

やはり、その逆のパターン、テレビのイメージとは違い現場で嫌われている芸能人もいるようです。

「あえて挙げるならば元アイドルのM.Cでしょうか。彼女は本番収録前に行う打ち合わせが面倒なタレントとして知られています。過去に何かがあったのか、『スタッフに舐められたくない』と公言しており、番組サイドが用意した台本や進行に修正を依頼してくるケースが多いです。トーク番組でも自分の喋りどころが気に食わないと言ってくることもあります。事前に渡しているので、前もって言ってくれればいいものを当日になって言うので、嫌っているスタッフは多いですね」(同・テレビ番組関係者)

現場で嫌われているという元アイドルのM.Cって誰なんでしょうか。

Sponsored Link

現場で嫌われている元アイドルのM.Cは誰?森高千里?森下千里?

元アイドルでイニシャルがM.Cというだけで森高千里さんと森下千里さんの名前を挙げたのは単純にこの2人くらいしか思い浮かばなかったからなのですが、

森高千里さんと森下千里さんに嫌われる要素はあるのでしょうか。

まず森高千里さんですが、性格は見た目の通り、けっこうサバサバしているという噂がありますね。

森高千里さんが作詞をした作品に「ハエ男」「臭いものにはフタをしろ」がありますけど、こういう歌詞を思いつくあたり気が強い人なんだろうななんて思うのですが。

実はこれもイメージに洗脳されているんでしょうかね。

ただ過去のインタビューで本人が「田舎から出てきているので負けず嫌いなんです。」と話していたので実際に気は強い人なのかもしれませんね。

Twitterでの意見を見てみると

まぁ、人それぞれ好みがあるので好きな人ばかりではないですよね。

次に森下千里さん。

私、結構好きなんですよ。綺麗だし明るくて、裏表がなさそうじゃないですか。

森下千里さんについて調べてみると、過去にあの上沼恵美子さんを大激怒させたという情報がありました。

テレビ番組のなかで石田純一さんが好きな女性として森下千里さんの名前を挙げた事があったのです。

通常、こういう場合は相手に合わせて森下千里さんを褒めておくのがテレビ的には丸く収まるのですが、

この時、上沼恵美子さんは溜まっていたものを吐き出すように森下千里さんについての暴露を始めました。

男の人にはすっごくいいと思いますわ。男の人に見せる顔がいいんやと思いますわ。女には最低やね

最っ低やね。もう、2回言わせてもらいますわ。まず、礼儀ゼロやね。会って「おはようございます」言うても『ふふふ~ん』って感じですわ。びっくりしたもん、私

同姓には嫌われるような女。あのタイプやわな、この子

この発言自体は2006年の事なので、当時、森下千里さんも25歳くらいで、今の森下千里さんの評判の参考にはならないかも知れませんけどね。

気が強くないと芸能界で生き残っていく事はできませんから、多少の勘違いや気の強さは必要だと思いますけど、まぁ先輩への挨拶は大事ですよね。

森下千里さんにもこういう意見はありますね。

芸能人ですからね、万人に好かれるというのはまぁ、無理だし。

何も影響力を持たない人よりはタレントとしては良いのかななんて思います。

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ