尾崎裕哉、父・尾崎豊の遺伝子を継いだ現在は?母親やアムウェイについて。動画

Sponsored Link

尾崎裕哉さんは、あのカリスマロックミュージシャン尾崎豊さんの息子ですが、ご本人も音楽活動をされていますが、

尾崎豊さんの遺伝子を受け継ぐものにしかわからない葛藤がありそうですね。

今回は尾崎裕哉さんについて

尾崎裕哉のプロフィールと母親について

尾崎 裕哉(おざき ひろや)

生年月日:1989年7月24日(26歳)

出身地:東京都

活動:エフエムインターウェーブのDJ/Crouching Boysの元メンバー

特技:英語

幼少期は母親と共にニューヨークで過ごしています。

父親は言わずと知れたカリスマロックミュージシャンの尾崎豊さんです。

裕哉さんが2歳の時に尾崎豊さんは亡くなっているので父親としての尾崎豊さんの記憶はないみたいですね。

 

父・尾崎豊さんには結婚前に10人くらい同時に交際している女性がいました。

その中には相楽晴子南野陽子斉藤由貴などの芸能人の他に六本木で遊んでいた女子高生など様々だったようですが、

その尾崎豊が一目惚れしたのが裕哉さんの母・繁美さんだったようです。

尾崎裕哉とアムウェイの関係

尾崎裕哉さんとマルチ商法として知られている「アムウェイ」との関係については、

噂や憶測の域を出ないですが2008年12月29日「尾崎裕哉 I LOVE YOU」「尾崎裕哉 15の夜」と名付けられたパーティで父親の代表曲2曲を歌ったのですが、 

そのパーティに映っている会場の看板の文字からアムウェイ関連のパーティではないかと言われています。

私もこの真相についてはわからないですし、あくまでも憶測。

Sponsored Link

尾崎裕哉の歌声が素晴らしすぎる!

それよりもこのパーティで歌った「I LOVE YOU」を聴いた時は本当に鳥肌が立ちました。

 

ピッチは若干ズレているように聴こえましたが、やはり尾崎豊の遺伝子を継いだものにしか歌えないそんな力を感じました。

 

歌うまでは若干冷ややかだった会場の客雰囲気も歌い出しの「I LOVE YOU」で一瞬にして心を掴まれて反応しているのは決して尾崎豊に声が似ているからだけではないでしょう。

 

ワンコーラスを歌い終わった頃には完全に会場の空気を支配してしまっていますね!

ありがとうございました!ではまた!

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ