幸せを運ぶ眼鏡(妻夫木聡)あらすじとネタバレ結末 世にも奇妙な物語

Sponsored Link

幸せを運ぶ眼鏡」が11月28日(土)「世にも奇妙な物語の25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~」の新作として放送されます。

 

「世に奇妙な物語」の25周年を記念として21日には「傑作復活編」が放送されましたが、

今回の放送は「映画監督編」ということで世界的に有名な映画監督が自らキャストを選びタッグを組んだ新作として放送されます。

幸せを運ぶ眼鏡」のキャストや監督は?

監督は「踊る大捜査線」「お金がない」「サトラレ」などを手掛けた本広 克行(もとひろ・かつゆき)さん。

でも、本広克行さんでホラーと言えば個人的に豊川悦司さんと武田真治さん「NIGHT HEAD」のイメージですね。

 

 そして今回の主演は妻夫木聡さん。

恋人役として出演する山本美月さんが短時間の中で笑ったり泣いたり色んな表情を見せてくれるのも見どころの1つですね。

 

「幸せを運ぶ眼鏡」は原作については特に明かされていないのですが、 小説家の渡辺浩弐さんがこんなTweetをしています。

ということは、渡辺浩弐さんの原作?原案?ということになるんでしょうかね。

編成企画:増本淳/野﨑理/大木綾子

脚本:宇山佳佑

総合プロデュース:小椋久雄

 プロデュ-ス:牧野治康:岡林修平

監督:本広克行

渡辺浩弐さんの名前がないんですけど、これ大丈夫なんでしょうか?後で問題になったりしませんよね?(汗)

 

Sponsored Link

妻夫木聡主演「幸せを運ぶ眼鏡」のあらすじ

独身、彼女なしの涼太のもとにある日、特殊な機能を持つ眼鏡、「ウェアラブルライフサポーター」が届く。その眼鏡をかけるだけで涼太は必要な情報を他の人間に悟られることなく教えてもらえるのだ。まずは彼女をゲットするために眼鏡を利用するのだったが果たして。

出典:http://www.fujitv.co.jp/kimyo/

妻夫木聡主演「幸せを運ぶ眼鏡」のネタバレ結末まで

村上涼太(妻夫木聡)は結婚した友人カップルと3人で食事をしている

友人カップルは何処にでもいそうな普通の男女だが新婚の2人からは幸せそうなオーラを感じる。

 

2人は仕事の成績も普通、これといった趣味はなく、恋人がいない涼太に婚活サイトを紹介する

 

涼太の休みの日といえば借りてきたDVDを観ながら、スーパーで買った割引の惣菜をつまみに発泡酒飲むくらいだ。

結婚には縁がないと思っていたが、80歳になっても30%引きの惣菜を一人で食べるのは空しさを感じる。 

 

結婚くらい!!

 

意を決して婚活サイトに登録する

特に取り柄もないのに贅沢過ぎるくらいに条件をびっしり書き込む。

意を決してというよりも安い発泡酒で酔った勢いと言う方が近い。

 

サイトからは即、プロフィール付の返信メールが届いた。

 

一人目は明らかにぽっちゃりを通り越している。

二人目は50代くらいの女性。

 

所詮そんなものかと諦めかけていたが三人目は誰が見てもかわいい子だった。

三浦あゆみ(山本美月)だ。 

 

そして涼太は三浦あゆみとデートをすることになるのだが…。

 

ある日、涼太の元に謎の眼鏡が届く

眼鏡が入っていた箱には「HAPPY GLASSと書かれていた。

 

その眼鏡はいきなり「名前を教えて下さい」と涼太に尋ねる。

不審がりながらも「村上涼太です」と答える。

 

すると眼鏡は「サポートを開始します・・・」と言うと、続けて「ウェアラブルライフサポート(別名:ウェルサ)」と名乗る。

 

どうやらこの眼鏡は、掛けた人間の生活を向上させるため必要な情報をレンズに表示したり、骨伝導を使ってかけている人にしか聞こえない音声で指示を出してくれるという機能を持つ眼鏡のようだ。

 

三浦あゆみとの初デートの日、涼太はウェルサを掛けて出掛ける

駅で待ち合わせたあゆみと出会う。

やはり可愛い。

涼太にしてみればこんな可愛い子とデート出来るなんて思ってもいなかっただろう。

 

ただ、しばらく彼女がいなかった涼太はデートで何処に行けば良いのかわからない。

行き先に困っているとウェルサがサポートする。

レンズにあゆみのSNSの投稿を表示して、あゆみが「フェルメール展」に行きたがっている事を伝える

 

涼太がフェルメール展に誘うとあゆみは喜び、2人でフェルメール展に行くことになる。

 

フェルメールの絵画を見ていると、あゆみからフェルメールのどこが好きなの?と聞かれる。

 

困っているとウェルサからフェルメールのほめ方のマニュアルを勧められる

ただしこのマニュアルは有料だ。

 

せっかく、掴んだチャンスなのだからここで台無しにするわけにはいかない。

涼太はウェルサのレンズで指紋認証をしてマニュアルを購入する。

 

レンズにはフェルメールのほめ方が具体的に表示される。

涼太はただそれを読むだけだが、あゆみは「わたしもです」と共感してくれた。

 

あゆみと高級レストランに行くと、マナーも全てウェルサのレンズに表示してくれる。

ソムリエにワイン勧められると、ワインのウンチクまで表示してくれる

あゆみは羨望のまなざしで涼太を見ている。

 

するとレストランの客が突然、倒れる。しかも意識がないようだ。

ウェルサから助けるようにと指示がある。

救助の方法も全て細かく表示されている。

見よう見まねで指示通り実行すると倒れていた客はあっさり意識を取り戻す。

 

デートの帰り道、あゆみから「会えてよかった。趣味も合うし、おいしいお店知っているし、人を助ける勇気もあって素敵。」と言われる。

有頂天になった涼太は次のデートの約束をしようとするが、ウェルサから紳士的に振る舞ったほうが良いと止められる。

 

それからというもの涼太はウェルサに頼りきりになった。

デートの洋服選び仕事のプレゼン内容も全てレンズに表示してくれた。

以前までは金を使うことが殆どなかった涼太がドライブデートの為ウェルサが勧める300万円もする車を指紋認証1つで購入した。

 

ウェルサのサポートのおかげですっかり仕事が出来る男になった。

会社の上司から支店長を任されるほど評価があがった。

 

ウェルサのサポートがあれば無敵状態だ。

ウェルサは文字通り「HAPPY GLASS=幸せを運ぶ眼鏡」なのだ。

 

ある日、涼太はあゆみを自宅に招待した。

以前、住んでいた部屋ではない。

自宅もウェルサの指示で購入したのだ。

 

そして、涼太はそこであゆみにプロポーズしようとウェルサのマニュアル通りのプロポーズの言葉を言いかけたところで、
不意にウェルサの充電が切れてしまう

 

涼太はあわてて自分の部屋に行き、充電をするが、充電完了までは時間が掛かる。

時間稼ぎに買い物に行くと言って部屋を飛び出す。

 

しばらくして部屋に戻ってきた涼太はウェルサを掛けて中断してしまったプロポーズのセリフを言い始めるが….

 

プロポーズの続きの言葉を何故かあゆみが全て知っているのだ!

 

涼太が買い物に行っている間にウェルサの充電が完了し、ウェルサの「充電完了」というアラームを聞いたあゆみにウェルサの存在を知られてしまったのだ。

 

涼太はあゆみから

下手でもいいからありのまま気持ちを伝えてほしかった。

今のあなたメガネにあ操られているだけです。

私は眼鏡じゃなくてあなたと恋がしたかった。

涼太さんと幸せになりたかった。

と言われる。

 

涼太は「あなたの言うとおりだ」と言って、

1人では何も出来なくて、今まで頼りきっていたウェルサを外し床に落とし、踏みつけて壊す

 

僕が間違えていました。

眼鏡に頼ってあなたを見ようとしなかった

本当にすみませんでした。

と頭を下げて謝罪する。

 

それでもあゆみは涼太の気持ちを受け入れられず、部屋を出て行く。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本屋で働いているあゆみ。

仕事中もやはり、涼太の事が気になっている。

電話を掛けようとするが、ためらう。

 

すると、そこに涼太が走って来る。

 

そして息を切らしながら

僕にもう一度チャンスをください!

これからはあなたをこの目でしっかり見ます!

もう眼鏡には頼らない!

僕があなたを必ず幸せにします!

だから結婚してください!

 

突然の事で驚くが、この男らしいプロポーズにあゆみは笑顔で「はい」と答える。

涼太は「初めて選んだ指輪」と言いながら指輪をあゆみの指に嵌める。

 

あゆみは涼太に抱きついて喜び、本屋にいた人達からも祝福を受ける。

2人は無事に結婚してハッピーエンド。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

涼太はもう眼鏡には頼らなかった

 

眼鏡には。

涼太の目には新しいコンタクトレンズ型のウェルサが光っていた

 

そう、あゆみにウェルサの存在を知られた時、ウェルサを踏みつけて壊したのはウェルサの指示

その後の謝罪の言葉もウェルサの指示

 

眼鏡を壊す直前にウェルサの勧めるコンタクトレンズ型のウェルサを購入していたのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とある、ホールでプレゼンが行われていた。

 

そこには涼太とあゆみの出会いから結婚までのストーリーを映し出していた

壇上で男が会場の聴衆に向かって「人生を失敗することはない。

ウェルサを使ってあなたを幸せにします。」と自信満々に語っている。

 

ウェルサを開発したHAPPY GLASS社婚活サイトに登録している預金額1000万円以上の人をモニターとしてウェルサを届けていた

HAPPY GLASS社によるとモニターはウェルサを使用すると消費活動が前年比で500%もアップするという。

 

ウェルサの目的は使用する人間の生活向上の為だけでなく

モニターを誘導して預金額の多いモニターの消費活動を活発にさせる事。

 

そして、それだけでなく購入させる商品は提携している企業の商品と決まっていた。

 

プレゼンをしていた男は結婚式場の運営会社の男を呼び、

スクリーンに映った涼太とあゆみを男の結婚式場で結婚させると約束した。

嘘が生まれた日のネタバレ 原作はジャンプ読切のウソキヅキ 世にも奇妙な物語

嘘が生まれた日の原作ウソキヅキ(ジャンプ読切)のネタバレ 世にも奇妙な物語でドラマ化!

事故物件(中谷美紀)怖い….。あらすじとネタバレは?世にも奇妙な物語

世にも奇妙な物語「箱」竹内結子のあらすじと結末ネタバレ 原作はリミットか?

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ