クリぼっちの意味と過ごし方まとめ2015 独身男性は何をする? 

Sponsored Link

クリぼっちって初めて聞いた方もだいたいこの時期であればその意味は想像はつくと思います。

今回は2016年のクリぼっちの意味や過ごし方を独身男性目線でまとめてみました。

クリぼっちって何?どういう意味?

『クリぼっち』と聞いて意味がわからないって人はあまりいないかも知れませんが、

念の為、解説しておくと彼氏彼女がいない方や意中の異性がいない方には恐ろしいイベントであるクリスマスにひとりぼっちで過ごさなければならない状況や人の事を指します。

実家暮らしであっても恋人や友人と過ごすわけではなく、家族でクリスマスを過ごすのは定義上は『クリぼっち』ではありませんが、『クリぼっち』と認識される場合もあります。

同性の友人とクリスマスパーティをするのも定義上は『クリぼっち』ではないです。

クリぼっちの過ごし方2015年まとめ独身男性は何をする?

女性なら女子会と称してパーティを開けば色んな話をしながら盛り上がることも出来そうですが、男性はなかなかそうも行きませんよね。社会人になると仕事の都合で集まれないという事が多いですし。

女性であれば少数の友人と過ごしてもあまり違和感はないですが男性の場合、人数の問題ではなく

じゃあ、クリスマスをどうやって過ごせば良いのか?

いくつかご提案しますので、参考にして頂ければと思います。

 

ハッピーになるような過ごし方は多分ないので期待はしないでください。笑

『クリぼっち』の過ごし方初級編

テレビを観て過ごす

一番オーソドックスというか日常の延長ですね。

クリスマスというイベント自体を意識しない方法ですね。

因みにクリスマス・イヴ当日のテレビ番組は

  • ぐるぐるナインティナイン
  • トリハダ㊙スクープ映像
  • ニンゲン観察バラエティ・モニタリング

などの特番がゴールデンタイムに放送されます。

いつもどおり過ごすのが一番簡単な方法です。

番組中にクリスマスがネタになっている企画がある可能性は充分考えられますがそこはスルーしましょう。

ネットやゲームで時間をつぶす

これも「テレビを観て過ごす」と変わらずいつもと同じような日常を過ごす。

敢えてクリスマスだからといって特別な事をしようとせずにインターネットで気になる記事を見て時間をやり過ごす。

このサイトにも良かったら遊びに来てください。

DVDを借りて観る

上記の「テレビを観て過ごす」と似たような感じですが、1点だけ注意があります。

クリスマス当日に借りに行かないこと。

クリスマスを自宅で過ごすカップルも多いので当日に借りに行くと、そんな幸せそうなカップルと鉢合わせる可能性はかなり高いので危険です。

DVDを観て過ごすと決めたら遅くても23日までにレンタルしておきましょう。

もしくは宅配レンタルを利用する。

間違っても恋愛モノはレンタルしない事。

アクション系やお笑い、コメディなどを借りておくのが良いでしょう。

『クリぼっち』の過ごし方中級編

ここからは中級編です。

せっかくのクリスマスなのでいつもと違うことをしてみるのも良いでしょう。

ケーキとシャンパンで1人でパーティ

基本は自宅で過ごす事になるので初級編と合わせて使って貰えば良いのですが、クリスマスは一応意識して、ケーキとシャンパン、あとケンタッキー・フライド・チキンなどを用意して食事を楽しみつつ1人でまったり過ごす。

まぁせっかくなのでちょっとクリスマス気分を味わおうかというパターンですね。

中級編といえど、まだ難易度はそれほど高くないですね。

1人カラオケでストレス発散

中級とは言え、ちょっと勇気が必要ですが、受付と会計さえクリアできればあとは個室なので、何も気にすることなく1人で熱唱してストレス発散してください。

ただ、1人となると飲み物、食べ物をオーダーした際に複数の店員さんに1人であることがバレてしまうので持ち込みOKのカラオケの方が精神的には楽です。

「まねきねこ」は持ち込みOKなので利用してみるのはありですね。

ノンアルコールではなかなか厳しいものがあるので、お酒を飲むことを前提にして徒歩や電車で行けるお店を事前にチェックしておきましょう。

1~2人で飲みに出掛ける

女性ならそれ程、難易度も高くないですが少数の男性でとなるとなかなか気恥ずかしいものがあります。

ただ、前述のとおり女性だけで飲みに出掛けている人も少なからずいるので勇気さえあればそこでナンパして仲良くなることも出来るかもしれません。

 

まぁ2人以上なら難易度はそれほど高くないですが、周りの友人は彼女がいて自分1人だけで出掛けるとなると急激に難易度は高くなります。

ただ複数でナンパするよりも1対1でナンパした方が初期段階の警戒心は強いですが、その後の展開は複数よりも期待できます。

Sponsored Link

『クリぼっち』の過ごし方上級編

ここからは上級編です。

難易度もかなり高くなりますし、得られるメリットは「度胸がつく」「強靭な心」「逆境に負けない精神力」など、クリスマスにはほぼ関係ないちょっとした修行です。

でもクリスマスのこの時期に1人で過ごさなければならない貴方は、奥手が故に意中の人と仲良くなれない弱さがあるのでは?

 

今年は残念ながら1人ですが来年こそは好きな女性と一緒に過ごすために声を掛けたり、玉砕覚悟で告白する勇気が必要かも知れません。

何事も経験です。一度、経験してみると意外と何でも出来るもんです。

ちょっとした勇気で人の可能性は広がっていきますからね。

1人で夜景やイルミネーションを見に行く

アウェーです。完全にアウェーです。カップルばかりのスポットに敢えて出掛けましょう。

恐らく「クリスマスに1人でよく来れたな」なんて声が直接は聞こえなくても、周りのカップルからはそう思われています。

その悔しさを噛みしめて「来年こそは!」と誓を立てて新年を迎えましょう。

1人で夜景が見えるホテルでディナーを食べた後、1人で泊まる

ここまでやればかなりの上級者です。

もう怖いものなんてないでしょう。

ネタにもなりますし、ネタに出来るくらい強くなれば彼女なんてすぐに出来ます。

恐らく途中、ホテルの部屋で泣いてしまうくらい寂しくなると思いますが、

敢えて1人で過ごしましょう。

 

ここまでやるとさすがに女性には話さない方が良さそうですが、『クリぼっち』感を最大限に感じるという意味で挑戦してみては?

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

さて今年はどうやって過ごそうか………。

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ