SMAP解散2016を阻止する理由でCD購入の前にプロモーションでやらせだという仮説はどうか?

Sponsored Link

SMAP解散が連日大きく取り上げられている。

今現在は人気絶頂のピークというわけではないし、個人での活動も多くなっているが今回の件でその人気を再確認した。

これだけ衝撃的なニュースとして報道されているのはSMAPがもはやアイドルの枠を超えた存在だからだろう。

言葉にするのは難しいが「芸能界のなかに当たり前に存在しているもの」という認識で、例えメンバー間の不仲説を囁かれようが「SMAP解散」というのはあり得ないものだと捉えていた。

 

ファンにとってはもちろん衝撃的で悲しいニュースだ。一部ではSMAPの解散を阻止するためにCDを購入するという動きもあり、これについては賛否両論があるようだ。

CDを購入することでSMAPという存在がそれ程、大きなものだということをジャニーズ事務所、及び解散を考えているメンバーに伝えたいという思いからだろう。

CD購入が直接的に解散阻止に繋がるかは分からないが何もせずに見守るという気持ちになれないのはよくわかる。

 

今回は解散を悲観しているファンの方にとってどう捉えられるかは分からないが、「SMAPは解散しない」という前提で今回の解散報道を偏った視点から取り上げてみる。

SMAP解散は阻止するまでもなく言い方は悪いが「最初から狙いどおりのプロモーション」という仮説。

SMAP解散2016について韓国やその他海外での意外な反応などまとめ

SMAP解散だけじゃない!?飯島三智の退社で山下智久やキスマイ、セクゾも?

スマスマ生放送 メンバーの謝罪コメント全文!あの事件以来の解散危機を否定か!?

SMAPの解散を阻止するとしたら?

 日本国内のみならず海外、特にアジア圏でも衝撃的なニュースとして伝えられた今回のSMAPの解散報道だが、現時点では正式には発表されていない。

現在もメンバーと事務所で協議中という事でファンからすれば解散は是非とも阻止したいと思いからCDの購入運動も行われている。

 

今現在、考えられるSMAPが解散しない為の選択肢を挙げてみる。

①飯島三智マネジャーがジャニーズ事務所に残留し、木村拓哉以外のメンバーも追従する形でSMAP継続

②木村拓哉もジャニーズ事務所を退社して飯島三智が立ち上げる会社でSMAP継続

③木村拓哉以外のメンバーはSMAPでの活動に限り、ジャニーズ事務所と契約

 

取り敢えず3つ程、挙げてみたが基本的にSMAPでの活動を継続するのは①以外にはあり得ない。

これが今までと何も変わらない、ファンが一番望む形だが….。

 

現状のSMAPの形で継続するなら、飯島三智に追従している中居正広、稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛もジャニーズ事務所に残留するしかないだろう。

②の例のように木村拓哉が仮にジャニーズ事務所を退社して5人揃ったとしても「SMAP」という肖像権はジャニーズ事務所にあるので「SMAP」という名前を使う事は出来ない。

別のグループ名にする事は可能だが正直言ってここまで浸透した名前を変えられても違和感しかないし、定着するとは思えない。

「SMAP」の肖像権をジャニーズ事務所から譲渡されたら別だが可能性としてはかなり薄い。

 しかも、いくら飯島三智が芸能界で力を持っているとしても立ち上げた新会社がジャニーズ事務所に真っ向から対立すれば、まともな活動は出来ないだろう。

 

③の方法を取れば例えば「SMAP×SMAP」の収録やコンサートをSMAPとして行うことは可能だ。

不幸中の幸いと言うべきか5人揃っての活動はかなり限られているのでコントロール出来なくはないように思う。

 

但しSMAP内でのパワーバランスが今以上に木村拓哉に偏るのは間違いないだろう。

SMAPの解散はプロモーションという説を勝手に

私はSMAPの事が特別好きで大ファンというわけではないが、出来れば長く活動を続けて欲しいし、当然そうなるものと思っていた。

色々、書いてみたがここからが本題。

そもそもSMAPは解散しない」という前提で話を進める。

 

  • SMAPは「東京オリンピックサポーター」に就任している

これについては2020年まで活動するという前提でオファーを受けた筈だし、ここ1年くらいの話だろう。

まぁ、いざとなれば辞退は出来るだろうからそれ程、意味はないが。

 

  • V6の15周年の際にも解散の噂が出たが、解散せずにアルバム発売やツアーを行った。

そしてSMAPは今年、デビュー25周年

何かイベントがあって然るべきだがジャニーズのグループとしては嵐に押され気味というのは否めない事実だ。

ただ今まで長年、日本の芸能界で活躍、貢献してきたSMAPの存在を確認する意味で一般視聴者に「SMAPロス」を意識させる為に解散説を意図的に流した

以前から解散説や不仲説はあった為、今回は敢えて大々的に報道させた。

いつものジャニーズなら緘口令を敷いて完全否定で良い筈だ。

直接的な取材こそ受けていないもののこのタイミングでジャニーズ事務所から「解散について協議中」というコメントがあるのは異例ではないか?

 

  • 2014年の27時間テレビ「俺たちに明日はある」は今回の為のテストマーケティングか?

覚えている人もいると思うが2014年の27時間テレビでSMAPのメンバーが「SMAPの解散」を扱うフェイクドキュメンタリー「俺たちに明日はある」が放送された。

その頃から解散説はあったが、現実的にはないと信じたいSMAPの解散を一般のテレビ視聴者がどう捉えるのかというテストだったのではないか?

そしてこのドラマ内でメンバーは解散について以下のように語っている。但しフェイクドキュメンタリーなのでこのコメントは台本だ。

「SMAPのいない芸能界には用はない」と語る中居と香取。

「辞めちゃうとかありえないよね?」と不安がる草なぎ。

「みんなが辞めたいというなら止められない」と呟く稲垣。

メンバーが脱退したとしても、SMAPは続けていく」と宣言する木村。

Sponsored Link

SMAP解散の発端が飯島三智である理由

  • そもそもSMAPやジャニーズ事務所を辞めてまで4人のメンバーが飯島三智に追従する理由がない

木村拓哉が「ジャニーズ事務所に育ててもらったから残留する」というのはごく普通に受け入れられる。

これに対して4人のメンバーが飯島三智に追従する理由が非常に曖昧な気がするのだが意外と触れられていないような気がする。

それに誰か一人くらい木村拓哉と同じスタンスでジャニーズ事務所に残っても良いはずだ。

しかも「木村拓哉とメンバー4人」という対立構図は非常にわかりやすいし、木村拓哉の事務所に義を通すという男気にも注目されやすい。

 

いくら自分たちを育てたマネージャーが事務所を辞めるからと言って大の大人が4人も一緒に辞めるというのはよく考えれば不自然ではないか?

SMAPを育てた辣腕マネジャーなのは間違いないだろうが、新事務所や会社を立ち上げたからといってジャニーズ事務所と真向からやりあって勝てない事は芸歴の長い4人ならわかる筈だ。

今までジャニーズ事務所を辞めたアイドルが他の事務所に移籍してもジャニーズ事務所に居た時のようには注目されないのは充分わかっているはずだ。

ジャニーズ事務所と互角以上の力を持った事務所に入るなら話は別だが。

 

  • 「飯島三智に追従してSMAP、ジャニーズ事務所を辞める」理由

正しくは「『飯島三智に追従してSMAP、ジャニーズ事務所を辞める』という事にする理由」だが、

この方法を取れば誰も傷つけないですむ。

もちろんファンは心配したり不安になるが、メンバー間の不仲でもなく、ジャニーズ事務所に対する不満でもない

木村拓哉も他のメンバー4人もお世話になった人に義理を通しているだけだ。

メンバーの価値もSMAPの価値も傷つけることなく解散説に信憑性を持たせるならこの方法は有効だろう。

 

以上、今回の解散報道はファンや視聴者に「SMAPロス」を意識させたうえで25周年のイベントを打つ為のプロモーションではないかという勝手な説、信じるか信じないかはあなた次第。

こんな事を考えるのはやはりSMAP解散を認めたくないからだ。

SMAP解散2016について韓国やその他海外での意外な反応などまとめ

SMAP解散だけじゃない!?飯島三智の退社で山下智久やキスマイ、セクゾも?

スマスマ生放送 メンバーの謝罪コメント全文!あの事件以来の解散危機を否定か!?

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ