スマスマ視聴率がとんでもないことに!?解散騒動を生放送で謝罪(コメント全文)

Sponsored Link

スマスマの1月18日放送分で解散報道に揺れるSMAPのメンバーが一部生放送で今回の騒動について謝罪コメントを発表することがわかった。

年明けから日本のみならず世界を巻き込む大ニュースとなったSMAPの解散報道。

長年、日本の芸能界に当然のようにいた存在だけにその衝撃は大きかった。

放送中のコメントは日本だけでなくアジア圏を中心に世界各国で注目されている。

636億円とも言われるSMAPの経済損失を考えると一人気アイドルグループの解散と単純に片付けられない。

もし解散となればスポンサー企業のみならず日本経済に大きな影響を大きなものとなるだろう。

年明けから色んなニュースが流れているが現時点では日本中で一番注目度が高い話題であることに間違いない。

1月18日に放送される「スマスマ」はどれくらいの視聴率になるのか?

SMAP解散だけじゃない!?飯島三智の退社で山下智久やキスマイ、セクゾも?

SMAP解散2016について韓国やその他海外での意外な反応などまとめ

SMAP解散2016を阻止する理由でCD購入の前にプロモーションだという仮説はどうか?

スマスマ視聴率がとんでもないことに!?

放送直前の告知だったので恐らく放送中にコメントがある事を知らない人もかなり多いと予測される。

同時に1月スタートのドラマや特番の放送も予定されているので通常放送だと思っている人は多いだろう。

ここ最近は平均視聴率が13%前後とやや低迷していた同番組だが、過去にも事件がらみで高視聴率を記録している。

2009年6月1日に不祥事を起こした草彅剛が復帰した放送回は平均視聴率22.0%を記録。

2002年に道路交通法違反で謹慎中だった稲垣吾郎が約7か月ぶりに復帰した回では34.2%の平均視聴率を記録している。

瞬間最高視聴率では39.0%という驚異的な視聴率を記録している。

 

SMAPの歴史を考えれば今回の解散報道はこれら2つの事件よりもインパクトが大きく全国的に注目度が高いだけにとんでもない視聴率が記録されるのではないかとも思うが、実際のところはそこまでには至らないのではないかと予測している。

 

理由は稲垣吾郎の際は謹慎理由が道路交通法違反とまだ比較的軽度な理由ではあったが7ヶ月間という長い謹慎期間を経ての復帰であり、かつ番組タイトルに「SMAP×SMAP ’02 緊急生放送!今夜5人そろってスマップが出演します」と予め予告されていた為、事前に注目度が高くなっていた事も大きな理由だろう。

 

今回の場合はニュースとしては衝撃的な内容だが事前に告知されていたわけではないので知らない人が多いだろうというのが理由だ。

視聴率については蓋を開けてみなければ分からないが、いずれにしてもSMAPのメンバーが生放送で今回の解散騒動についてどんなコメントをするのかということについては注目度が高いことは間違いないだろう。

Sponsored Link

SMAPが解散騒動について生放送で謝罪コメント

1月18日放送分の「スマスマ」内で今回の解散騒動について一部生放送でメンバーから謝罪コメントが発表された。

解散を否定して欲しいというファンの気持ちに応える事が出来るのか?

※以下、コメントした順番に掲載しています。

木村拓哉のコメント

「今日は2016年1月18日です。先週から我々SMAPの事で世間をお騒がせしました。

そしてたくさんの方々にたくさんのご心配とご迷惑をお掛けしました。

このままの状態だとSMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分たち5人がしっかり顔を揃えて皆さんに報告することが、何よりも大切だと思いましたので本当に勝手だったんですが、このような時間を頂きました。」

稲垣吾郎のコメント

「この度は僕達の事でお騒がせしてしまったこと申し訳なく思っております。

これからの自分たちの姿を見て頂き、そして応援していただけるように精一杯がんばっていきますのでこれからもよろしくお願いいたします。」

香取慎吾のコメント

「本当にたくさんの方々に心配をかけてしまいそして不安にさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

(5秒沈黙)

皆様と一緒にまた今日からいっぱい笑顔を作っていきたいと思っています。

よろしくお願いします。」

中居正広のコメント

「今回の件でSMAPがどれだけ皆さんに支えて頂いているのかという事を強く感じました。

本当に申し訳ございませんでした。

これからもよろしくお願いします。」

草彅剛のコメント

「皆さんの言葉で沢山気付いた事がありました。

本当に感謝しています。

今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて今、僕らはここに立ててます。

5人でここに集まれたことを安心しています。」

木村拓哉のコメント

「最後に。

これから自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思っていますので皆さんよろしくお願致します。」

まとめ

少なくても解散という言葉は出なかったので、ひと安心というところだろうか。

でも明確に「SMAPはこれからも5人でやっていく」という表現はなかったのはモヤモヤが残るコメントとなった。

このコメントで今までどおりのSMAPで継続されるという期待はまだ持てないし、飯島三智マネジャーの退社は決定的なのでこれからのSMAPの活動に少なからず影響があるのは間違いないだろう。

ファンはメリー喜多川副社長やジャニー喜多川社長の正式なコメントで早く安心したいところだろう。

SMAP解散だけじゃない!?飯島三智の退社で山下智久やキスマイ、セクゾも?

SMAP解散2016について韓国やその他海外での意外な反応などまとめ

SMAP解散2016を阻止する理由でCD購入の前にプロモーションだという仮説はどうか?

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ