大儀見浩介の年収は?なぜ怪しい・胡散臭いと言われるのか!?

Sponsored Link

大儀見浩介さんとなでしこジャパンの大儀見優季さんが離婚したそうです。

嫁の大儀見優季さんはサッカーに詳しくなくても「おおぎみ」という名前くらいは聞いたことがあると思うけど、

それが旦那の大儀見浩介さんの姓だった事を知らない人も意外と多いのではないでしょうか。

大儀見浩介さんてどんなお仕事をされているのか?

何故、「怪しい」とか「胡散臭い」と言われているのでしょうか?

大儀見浩介のプロフィールや現在の仕事

大儀見浩介(おおぎみ・こうすけ)

出    身:静岡県清水市

出身校:東海大学第一中学校(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)

              東海大学第一高等学校(現・東海大学付属翔洋高等学校)

    東海大学

中学時代はサッカー部キャプテンとして活躍し全国大会優勝に導いています。

中学・高校時代はチームメイトに2015年に引退した鈴木啓太(浦和レッズ)もいました。

 

東海大学に進学後は応用スポーツ心理学を学び、現在の仕事であるメンタルトレーナーとしての基礎を学んでいます。

 

若いスポーツ選手の技術レベルが年々高くなっていると感じるのですが、

技術的な知識や研究が進化した事も当然理由としてあります。

 

しかし、それよりも大きな理由はこうしたスポーツ心理学とかメンタルトレーニングという分野が発展した事で

スポーツ選手の心理状態をロジカルにコントロールする事が可能になってきた事こそ大きな要因であるのではないかと思います。

 

大儀見浩介さんはスポーツの分野だけでなく、現在はビジネスや社員教育、学生教育など幅広い分野でメンタルトレーニングを指導しています。

結局、メンタルは何か行動をする時のパフォーマンスに大きく関わるベースになるものなので応用範囲も広いんでしょうね。

大儀見浩介の年収は?

詳細な年収までは知る事は出来ませんがプロスポーツのトレーナーとして働く場合、

当然ですが、知識と経験や実績が年収を大きく左右します。

 

特に経験や実績は短期間で身につくものではないので最新の知識を学んでいるであろう若いトレーナーでも当然、年収は安い傾向にあります。

活動の内容や実績によるので年収は非常に幅広いのですが300万円前後からスタートするのが相場のようです。

これは一般的な会社員と変わりませんね。

ただ経験や実績を積んでプロチームと契約するレベルになるとやはり年収1000万円を超えてきます。

 

大儀見浩介さんの場合は過去の実績を見る限り、高校のサッカー部を対象としたものが多いですが、

湘南ベルマーレ、バルドラール浦安などプロチームでも仕事をしているのでトレーナーとして確かな実績を積んでいるのではないでしょうか。

 

株式会社メンタリスタの代表でもあり、メンタルトレーニング関連で自身の著書が5冊程ありますし、スポーツ以外の分野での講演活動もされているので、

少なく見積もっても2,000万円は下らないのではないかと推測します。

Sponsored Link

大儀見浩介が怪しい・胡散臭いと言われる理由は?

まず実際に大儀見浩介さんが怪しいとか胡散臭いとい言われている訳ではないことを先に言っておきます。

 

とあるブログで『横峯さくらの夫が押尾学のようで、経歴が怪しい・・・』と書かれていて、

そのブログに大儀見浩介さんの記事も掲載されていた事が一番の理由です。

 

横峯さくらさんの夫は森川陽太郎さんなのですが、大儀見浩介さんと同じくメンタルトレーナーですよね。

プロスポーツ選手の旦那でメンタルトレーナーという共通点があることからこのような誤解を与えているようですね。

 

メンタルトレーナー自体が怪しいとか胡散臭いと思われがちなフシもありますが、

そもそもメンタルという簡単に数値化出来ないものをいくら理論や理屈がわかっていても、

第三者がコントロールするというのはとても難しいことですよね。

 

でもこれからの時代はよりメンタルコントロールというのは重要になっていくはずですので、

もっと一般市民にも当たり前に浸透して、活用出来るようになることを期待します。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ