錦織圭が寄付したマットレスのメーカーはどこ?値段や評判は?

Sponsored Link

錦織圭選手が地震で被災している熊本県の避難所にマットレスを1000枚寄付したことを

4月22日に錦織選手自身のブログで報告しました。

 

南阿蘇村の救援物資の倉庫として使われている中学校に届けられたそうですが、

未だに続く余震や慣れない避難所生活で不安や緊張のなか、

思うように睡眠をとれないのは精神的にも体力的にも非常につらいと思います。

やはり体力回復と精神状態の安定の為には質の良い睡眠は欠かせませんからね。

 

そういった意味でも今回のマットレス寄付は消耗している被災地の方にはとても大きな助けとなりそうです。

 

今回、錦織圭さんが寄付したというマットレス。

どんなものが送られたのか気になりますよね?

錦織圭が寄付したマットレスのメーカーはどこ?エアウィーブ?

エアウィーブ

錦織選手が寄付したマットレスについてですが、

「自分も使っているマットレス」「スポンサー契約を結んでいるメーカー」との情報がありますので、

エアウィーブと見て間違いなさそうですね。

 

エアウィーブは「The Quality Sleep(質の高い眠り)」をコンセプトに

日本の繊維製品メーカー株式会社エアウィーヴが作った高反発のマットレスパッドです。

日本航空の国際線ビジネスクラスや、浅田真央をはじめとしたアスリートが多数愛用していることでも知られていますね。

 

私も以前、友人宅で一度使用したことがありますが、空気(air)を編む(weave)の名の通り、

起きた時の爽快感が素晴らしいですね。

 

疲れが取れないまま朝を迎えて、朝からダル重なんて経験が皆さんにもきっとあると思いますが、

寝心地の良さも確かに素晴らしいのですがそれ以上に起きた時の疲れの取れ具合に感動しました。

 

お値段がちょっと高いので私は買えませんがそれ以来、「いつかは絶対に欲しいものリスト」に加わっています。

でもまだまだ買えないかな…..。

エアウィーブの値段は高い?

「最高の睡眠」を追求したというエアウィーブ。

先程も話したようにお値段はなかなか手強いです。

 

airweave(エアウィーヴ)にはバリエーションがいくつかあるんですが、

シングルサイズで厚さ3.5cmのエアウィーヴ ライト。

これ安い方なんだけどそれでも40,000円くらい。

エアウィーヴDUAL MODEなんて 162,000円もしますね。

 

幅50cmと狭い「ポータブル エアウィーヴ エアパッド 016」。

輸送しやすいサイズなので今回、錦織選手が寄付したのはこれじゃないかと思いますが、

これでも23,760円。

幅が狭いので、うたた寝用には丁度良いんだけどさすがにうたた寝用のマットレスが2万円超えるのはね….。

 

錦織選手が遠征とかにも携帯してるのはエアウィーヴDUAL MODEのポータブル版の

「エアウィーヴ ポータブル DUAL MODE」ってやつですよね?

ポータブルで103,680円て…..。

 

まぁ、錦織選手はスポンサー契約してるから自分で買ってる訳じゃないだろうけど、

アスリートは身体が資本ですし、選手寿命が少しでも伸びるなら自己投資としては安いですよね。

 

私のような凡人は「いつかは絶対に欲しいものリスト」には入っていますが、このまま入りっぱなしになる可能性も。。

Sponsored Link

エアウィーブの評判やコスパは?

エアウィーブの寝心地が良いのは私も経験しているのですが、人によって好みはあるかと思います。

マットレスなので、高級ホテルのふかふかなベッドの寝心地を求める人にはやや違和感があるかも知れません。

 

マットレスとしての寝心地や爽快感は素晴らしいのですが決して安いものではないですし、

同じくらいの性能で言えばコスパが良いのは「モットン」じゃないかという声もあります。

「モットン」は「エアウィーブ」の約半額くらいで購入する事が出来ます。

マットレスの寝心地で言うと「エアウィーブ」とそれ程、変わらないですし、

半額になるほど質が違うという事は全然ありません。

 

なぜ、同レベルの商品なのにこれだけ値段が違うのかというと理由は簡単で

「エアウィーブ」が錦織選手や浅田真央ちゃんとスポンサー契約をしたり、

コマーシャルなどに広告費を掛けているのに対して「モットン」はネット通販のみ。

値段の大きな差の殆どはこの広告費の差ではないかと思います。

 

『コスパで選ぶなら「モットン」を選択する方が良い。』というのも一理あるかと。素人にはわからないレベルでの細かい違いや技術の差もあると思いますが、

 

もちろん、どちらを選ぶかは個人の自由ですし、寝具は単純な性能だけでなく、

気分的なものも睡眠の質を左右するので

「エアウィーブで寝たいんだ!」という人は多少高くついても「エアウィーブ」というブランドを選択して気持ちを満たすのもありですよね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ