堀内正美がさんま御殿出演!木村拓哉との関係。息子の為に神戸!フィギュアと薬局?

Sponsored Link

堀内正美さんがさんま御殿に出演!

堀内正美

http://blog.livedoor.jp/fm893/archives/cat_5006274…

ベテラン俳優の堀内正美(ほりうちまさみ)さん(65)が9月8日(火)のさんま御殿「ファミリーパパvs独身女性SP」に出演します。

実は7月に放送予定だったんですけど、野球中継の関係でながれてしまったんですよね….

私は放送を楽しみにしていたのでとても残念だったんですがやっと放送されるようで良かったです。

堀内正美さんについて若い人も名前を聞いても知らない人はいるかと思いますが大ベテランなので何かしらの作品でその演技は見たことがあるはずです。

誰でも知ってそうなドラマで言うと最近だと岡田准一さん主演の「黒田官兵衛」の吉田兼和役とか

木村拓哉さん主演の「アイムホーム」の森龍夫役とか。

 

どうです?思い出しました?あの白髪の渋い方です。

ご本人は「バラエティなんて似合わない」「どうなるのか!?」と謙遜していますが長い俳優キャリアから語られる面白いトークが聞けそうです。

では今回は堀内正美さんについてご紹介します。

堀内正美さんのプロフィール

1950年3月22日生れ 東京都世田谷区出身 神戸市在住
父は映画監督の堀内甲  1984年、東京から神戸市に転居、29年目を迎える。

所属事務所オフィスAMIのホームページよりhttp://office-ami.sub.jp/pg161.html

こちらには書かれていないですがお父さんは映画監督の堀内甲。

叔父さんに堀内完(日本モダンバレエの創始者)、堀内元(セントルイスバレエ団のオーナー、芸術監督)

いとこには堀内充(ユニーク・バレエシアター芸術監督)・堀内かおり(ユニーク・バレエシアター芸術監督)・服部牧子(陶芸作家)がいます。

 

身内が凄すぎ!芸術一家!一族!

 

出演作品

とてもここには書ききれないので出演作品は所属事務所のホームページを見て欲しいんですがこれが全部ではありません。

キャリアが長いので当然といえば当然ですが時代劇に始まりウルトラマンなどの特撮ものから普通のゴールデン枠のドラマまで本当に幅広いです。

特撮物は最近も「仮面ライダードライブ」にも出演していますね。結構、胡散臭い役も多いです。笑

役柄

今は渋いダンディなおじさんって感じの雰囲気ですが見ての通り細身で整った顔立ちなので若い頃は繊細な青年役や育ちが良家のお坊ちゃん的な役とか逆にクールな印象もあるので殺し屋とか狂気的な役とかが多かったようです。

最近も特撮の黒幕的な役とか時代劇の殿様とか。幅が広いですけどそれぞれイメージにあった役柄が多いですね!

って言うか役のイメージに合わせられる技術が凄いんだろうけど。

堀内正美さんがFacebookで木村拓哉とのエピソード公開

堀内正美

公式ホームページより

ドラマ「アイムホーム」で木村拓哉のお義父さん役として出演していましたがその舞台裏のエピソードをご本人がFacebookに投稿した内容が話題になっています。

 自分の撮影が終わったにも関わらず1時間以上、堀内さんに挨拶するためだけに待ってくれていた木村拓哉さんに感動されたようです。

待っていた木村拓哉は「さすがキムタク!」って感じですよね。

長い間、芸能界のトップに居続けるのは顔や芸だけじゃなくてこういう事が普通に出来るからなんでしょう。

この投稿以外にも「木村拓哉の仕事に対する姿勢が素晴らしい」的な投稿が何度もありました。

それをFacebookで紹介する大先輩の堀内さんも素晴らしいなと思います。

謙虚ですよね、堀内さん。

堀内正美さんのTwitterのプロフィール

@watashino1950
神戸在住の〜まばたき俳優!(別名サブミナル俳優)数多くのドラマに出演しているが〜ハッキリとその姿をさらす機会は少なく…~_~;ほとんどが〜放送中にまばたきを一回するともう出てこない〜いまは三ばたたき出演を目指し〜精進している!

でも自分のこと「まばたき俳優」とか「サブリミナル俳優」とか言わんでも。。大ベテランなんやし。

前に「コンビニ俳優」とかも言ってたな。。

謙遜し過ぎっ!!

結構、お茶目な性格でTwitterやFacebookでも堀内さんの人柄に触れられる面白い記事が度々投稿されています。

 

っていうかTwitterの投稿多っ!!

堀内正美さんの息子や神戸で薬局について

堀内正美

http://horiuchi.cocolog-nifty.com/urutoradiary/201.

堀内正美さんはこれだけ多忙にも関わらず現在、神戸市内に住んでいます。

理由は息子さんがアトピーだった時、お医者さんに相談した所、「アトピーは潮風に当たるところに住んだほうが良い」と言われて、1984年からずっと神戸に住んでいます。

阪神大震災で被災した際には市民ボランティア団体「がんばろう!!神戸」を設立して被災者の支援活動もしていました。

現在も認定特定非営利活動法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯り」理事をつとめ「震災から学んだこと」「市民活動について」「まちづくり」「生と死」「子育て」などの

講演活動を全国各地でしています。

因みに神戸では「ほりうち薬局」のオーナーとしての顔も持っていて、ご老人とか身体が不自由な方の為にオーナー自ら薬の配達もしている様子がTwitterに度々投稿されています。

木村拓哉さんが撮影終わってもスタジオに入るの待ってたのって堀内さんのこういう人柄に敬意を持ってたからなんじゃないかなぁと勝手に想像します。

いずれにしても本当に素晴らしい役者さんですね。

こういう人こそ政治家になれば良いのにって思う。本人は否定されてますが。(残念)

堀内正美さんの魅力がちょっとでも伝われば嬉しいです。

堀内正美さんとフィギュアって何?

堀内正美さんを検索すると「フィギュア」というキーワードが出てきますが何か気になった人もいるかも知れないので説明しておきます。

堀内正美さんがフィギュアスケートが好き….かどうかはわかりませんが、そのフィギュアではなくて、2004年にイベント限定で堀内正美さんのフィギュアが販売されたんですよ。

玩具プロデューサーの安斎レオさんの企画を元に似顔フィギュアの造形家・寒河江弘さんが制作しました。

イベント限定なので入手は困難だと思いますが、よく似ていますね!

堀内正美

ありがとうございました。ではまた。

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ