夏に万能すぎるハッカ油の使い方!フェス!風呂!虫除け!眠気覚まし!

Sponsored Link

夏に万能すぎるハッカ油の使い方!

まだまだ意外と知らない人も多いんじゃないかと思うので暑い夏に万能すぎる

ハッカ油」を紹介します。

ハッカ油?

「ナニソレ?」って感じですか?

こんなやつ

ハッカ油

見たことないですか?

薬局に行けば大抵あるんですけどまぁシャンプーや風邪薬とかの売り場じゃなくて重曹やらクエン酸やらエタノールやら「これ何に使うん?実験!?」みたいな薬品が置いてある売り場にあるので意識しないと見たことないかもしれませんね。

ハッカ油っ何!?って人の為に「ハッカ油」とは

ハッカソウ(雑種)の乾燥した植物体を水蒸気蒸留した精油

です。

作用や効能について
抗菌・殺菌効果が高い
ハッカの葉に含まれるメントールには、高い抗菌性や殺虫効果があることで知られています。
タンスやバッグに入れて天然の防腐剤としての効果や、ゴキブリや害虫に対しては忌避効果があると発表されています。
消臭効果がある
抗菌効果と同じく消臭効果があります。匂いの元が細菌だったりする場合もあるので納得です。お気に入り詳細を見る
リラクゼーション効果に最適
ハッカ(薄荷)には覚醒効果があり、神経を鎮静させ眠気やイライラするストレスにも多大な効果が期待できるでしょう。
新陳代謝を高める効果があり
発汗作用があり体が芯から温まります。

今回はこの「ハッカ油」がこの暑い夏の時期にめちゃくちゃコスパが高いのでご紹介します。

因みに個人的にオススメなのはこれ

ハッカ油

大洋製薬

食品添加物 ハッカ油 20mL 【HTRC3】
788円

何が良いかというと瓶の口が1滴ずつ垂らせるようになってるから。

少量だけ使いたいのに瓶の口が広くてダダ漏れだと何かと不便ですからね。

フェスにも使える!

毎年、夏に盛り上がるロックをはじめとした色んなフェス。皆さん行くと思いますが、

とにかく暑いですよね!?

自分も音楽好きで行きたいんだけど何が嫌かって、とにかく人が多いからバスに乗るのもご飯食べるのも長時間並ばなきゃいけないでしょ?

それとあの暑さ!そりゃね、夏だから暑いですよ。

でも直射日光ガンガン降り注いで来るでしょ!?

いくら好きなアーティストの出番でもあの暑さには耐えられませんって。

そんな時には今回ご紹介する「ハッカ油」!

 

 

 

っていうか何でこんなテレビショッピングみたいなしゃべり方してんやろ。

戻す?普通に戻す?多分、このテンションで最後までいけんから戻すね。

ハッカ油

↑こんなスプレー容器が100均とかにあるからこれに水を入れて「ハッカ油」を数滴垂らしてください。

好みによるけどハッカの匂いが嫌いな人は5滴以内にしといた方が良いです。

フタをしたら20回くらいよく振ったら完成。

これをTシャツや帽子の内側に数回スプレーしておくと何時間かスースーした感じが保てます。

風呂にも使える!

個人的にはこれが一番オススメです。

使い方は簡単で湯船に5~10滴くらい垂らすだけ。

たったこれだけで風呂あがりの火照りを冷ませます。

家族と一緒に住んでいる人は匂いが苦手な人がいない確認してからにしましょう。

あと、シャンプーする時に洗面器にシャンプー数滴とお湯少々、

それからハッカ油を3滴くらい垂らしてよくかき混ぜて泡立てた後に

その泡でシャンプーしてください。頭がヒンヤリして気持ちいいです。

雑菌予防にもなるのでオススメです。

ただし、朝シャンする人はハッカ油の量によっては1~2時間くらいハッカの匂いがするのであまりオススメしません。

虫除け、ゴキブリ駆除にも!

夏は好きでも嫌なこと挙げろと言われたら思い浮かぶのが暑さの次に蚊の存在ですよね。

寝てる時とか耳元にいきなり来て、あの羽音の鬱陶しさは本っ当にイライラしますよね!

 

 

なんなんアイツら!?

耳ならまだ許せる(いや無理)けど鼻はやめろ!

 

 

で、駆除方法ですがガーゼか無ければティッシュに3~5滴垂らしたものを部屋の四隅に置くだけ。

まだ気になるようなら網戸に数回スプレーしておきましょう。

たったこれだけで蚊やゴキブリと無縁の生活が送れます。(ちょっと言い過ぎかも)

でも効果は絶大ですよ!

眠気覚ましにも使えるぞ!

続いて眠気覚ましの使い方ですが単純に匂いを嗅ぐだけでも眠気が覚める人もいるかも知れないですけど

それでは効果が薄い人向けの方法。

綿棒かティッシュに2~3滴くらい垂らしてそれを鼻に入れて嗅ぐ。匂いが気にならなければ鼻の穴にちょっと塗ってみる。

結構効きます。

 

「メガシャキ」とか「眠眠打破」と比べてどうかはわからないけど「ブラックガム」以上の効果は期待出来るかと。

「原液をそのまま皮膚に使わないように」とか書かれているのもあるので皮膚が弱い人は水で薄めてから使ってください。

自分は原液でもなんともなかったけど、一応。

 

その他の使い方

その他の使い方としてはコップに水を入れて2~3滴たらしてマウスウォッシュ。これも簡単。

まだまだあるので新しい使い方見つけたらまた紹介します。

「こんな使い方もあるよ!」みたいなのがあれば是非コメントください。

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ