神スイング稲村亜美が可愛い!Wikiとトヨタ野球CM動画。美脚とカップが気になる!

Sponsored Link

稲村亜美さん。ご存じない方もいるかもしれませんが、街中の色んな場所に設置されたG’sと書かれたボタンを押すと急に野球対決が始まるTOYOTAのCMで豪快なバッティングを披露していたOL役の女性といえばピンと来た方もいるでしょう。

あのCMでのバッティングフォームが「神スイング」と言われて話題になっています。今日はその稲村亜美さんについて取り上げます。

稲村亜美のプロフィールは?

稲村亜美

生年月日 1996年1月13日( 19歳)
出身地 東京都
血液型 A型
身長 / 体重 173 cm 
スリーサイズ 86 – 61 – 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm

現在は浅井企画に所属しています。

まだ19歳なんですね!背が高いのもあると思いますがOLの制服がよく似合っていたので22~3歳くらいかと思っていました。

実年齢よりも大人びて見えますね!

因みにカップはFだそうです。スタイル良いですね!スイングだけじゃなくスタイルまで完璧とは!まさに神ボディですね!

芸能活動は2012年にアリスインプロジェクトの舞台「ワールズエンド・ガールズスタート」でデビューしています。

同じく2012年に「TSUTAYAプリンセス2013」の ファイナリストにも選ばれています。気になる順位は

 

18位!

 

 

すっごく微妙!笑

現在は国士舘大学に通っていて「21世紀アジア学部」を専攻しています。

国士舘大学は体育学部があるからもしかしてスポーツで入学したのかと思ったらそうではないみたいです。

でも、たぶんアスリート気質が強そうなので学生生活も楽しんでそうですね!

TOYOTAのCMで神スイング披露して話題に!

話題になったTOYOTAのCM(G’s Baseball Party)についてですが、これは福岡県の小倉の街中で撮影されたそうです。

※稲村亜美の神スイングは1:38あたりから

元西武のカブレラを意識したような勇ましい構えから放たれるスイングはまさに神スイング

こんなに綺麗なフォームは男性でもなかなか出来ないでしょっ!?

何故こんなに綺麗なスイングが出来るのかというと特技の欄に「銀杏の皮むき」(えっ?)と並んで表記されている野球。

やっぱり野球経験者でした!

小中学生時代に男子に混じって9年間、しかも中学時代は硬式球を使用するシニアリーグに所属していました。

完全な野球少女!?どうりで上手いわけですね!

当時のポジションはピッチャーとファーストでスピードガンでは100キロをマークしたそうです!

100キロって男でも簡単には出ないですよ!?背も高いですけど身体能力も相当高いんでしょうね!

このバッティングフォームに対して野球評論家の里崎智也は

「(捕手目線で)後ろから見てみたい。巨人の坂本選手に構え(バットを持つグリップ)が似ている」

と解説していました。里崎マジやん。笑

始球式では速球と美脚も披露!原監督も「非の打ち所がない」!

「打つよりも投げる方が得意。始球式がしたい」

と夢を語っていた稲村さんですが、その夢は意外にアッサリ叶い、7月の都市対抗野球の始球式ではど真ん中のストレートで98キロをマーク!(おいおい!)

自己最速の100キロにはわずかに及ばなかったですがブランクがあるにも関わらず素晴らしい投球でした。

8月1日の巨人-中日戦の試合前のスピードガンコンテストでは美脚を披露し、そのスタイルの良さが改めて話題になりました。

球速は本人の意に反して90キロで、悔しさを滲ませていました。これでも十分すごいんですけど!

その神スイングを生で見た原監督は「凄い。非の打ち所がない」と絶賛していました。

原監督の「非の打ち所がない」って主力の坂本や阿部が本当に絶好調の時に年に数回しか言わんやつやん!

稲村亜美スゲー!

もう巨人の4番でいいんじゃね?

これで今年も巨人が優勝ですね!

Sponsored Link
 

コメントを残す

CAPTCHA


1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ